文字サイズ

独自の「足から矯正術」他とは違う整骨院「ゆい整骨院」

お問い合わせ
048-299-6801

メールフォーム ご予約はこちら WEB予約受付中 現在の空き状況を確認

診療時間
月〜金 9:00〜13:00
月〜金 15:00〜20:00
土曜 9:00〜14:00

メニュー

ホーム > ゆいブログ > 【転んで手を突いた!】手首を痛めてしまった時の対処法とその後の治療

【転んで手を突いた!】手首を痛めてしまった時の対処法とその後の治療

こんにちは!西川口並木商店街のゆい整骨院です。

今回は転んで手首を痛めてしまったときの対処法

を解説していきます!

 

まずは冷やす!

転んでケガをした場合、捻挫や打撲、場合によっては骨折が疑われます。

まず自分で出来る処置としては『冷やすこと』が大事!

水や氷、アイスノンでもいいので患部を優しく冷やしましょう。

湿布を貼るだけでは冷やす効果はないので注意です!

 

むやみに動かさない!

ケガをするとストレッチをしたり、患部を動かしたりする方も多いかと思われます。

しかし、どんなケガかわからない状況でむやみに動かしてしまうとさらに悪化してしまう場合があります。なので、ケガをした場合は、むやみに動かさず、安静にしましょう。

 

固定をして患部を保護する!

ケガをしてそのままにしておくと患部が不安定で痛みが増す場合があります。

なのでもしあれば包帯やサポーターなどで患部を固定し動かないようにしましょう。

固定をすることで患部が保護され痛みが軽減します。

 

検査・治療をしましょう!

本当に大したことない軽傷であれば、すぐに痛みが引き、動かせるようになるはずです。

しかし、中には靭帯損傷や骨折など適切な治療が必要なケガの可能性もあります。

そのため応急処置をした後はかならず医療機関等で診察を受けて治療しましょう!

 

さいごに

手のケガは比較的多くみられるケガです。転んだ時にはまず手を地面につくことが多く、

体勢によっては全体重が手にかかってきます。捻挫、打撲、場合によっては手首の骨折をしてしまうこともあります。

もし転んで手を突いてしまった場合には、安易に考えず、しっかり治療しましょうね!

 

 

 

■ゆい整骨院のお知らせ■

当院は

  • 急なケガの治療(骨折、脱臼、捻挫、打撲、肉離れ等)
  • 体のケア、メンテナンス整体(慢性腰痛、肩こり、自律神経症状等)
  • 妊娠中の方、出産後の施術(腰痛、肩こり、手足のむくみ等)
  • 交通事故、労災

体の様々な症状に、患者様一人一人の症状に合わせたオーダーメイドの施術を行っております。

お気軽にご相談いただけますと幸いです。

 

患者様が西川口ゆい整骨院の口コミを

たくさん書いてくれました!

→【ゆい整骨院の口コミ別ウインドウで開きます。

 

予約優先制のため可能であれば

電話かネットにて予約をお願いします!

☎:048-299-6801

Web:ゆい整骨院のネット予約ページ別ウインドウで開きます。

 

当院は埼玉県川口市、蕨市、戸田市、草加市、さいたま市、越谷市、上尾市、川越市、東京都、神奈川県横浜市など様々な地域の患者様に来ていただいております。ぎっくり腰、腰痛、四十肩、五十肩、寝違い、突き指、捻挫など様々な症状の患者様が来院されています。ゆがみ矯正、産後の骨盤矯正、仕事でのケガ、労災、交通事故の治療も受け付けております。ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

Share

ページの先頭へ戻る