文字サイズ

独自の「足から矯正術」他とは違う整骨院「ゆい整骨院」

お問い合わせ
048-299-6801

メールフォーム ご予約はこちら WEB予約受付中 現在の空き状況を確認

診療時間
月〜金 9:00〜13:00
月〜金 15:00〜20:00
土曜 9:00〜14:00

メニュー

ホーム > ゆいブログ > 【首の寝違い】寒いこの時期は寝違いが急増中

【首の寝違い】寒いこの時期は寝違いが急増中

 

こんにちは!西川口並木商店街にあるゆい整骨院です。

寒い日が続いています。雨も続いております。

なんだかどんよりしてしまいますね。

 

そんなこの寒い時期、首の寝違いが急増しています。首の寝違いは、朝起きたときに「首が痛い、首が回らない・・・」というような症状が一般的です。老若男女問わず起こる首の寝違い。なんとか防ぐ手段はないのでしょうか。

 

首の寝違いの原因

首の寝違いは誰にでも起こるケガです。いくつか原因を挙げてみます。

  • カラダの冷え
  • 運動不足
  • 柔軟性低下
  • 疲労
  • 寝具が合っていない

以上のような原因が考えられます。

 

カラダの冷え

カラダが冷えると固まります。筋肉も関節も固まってしまいます。固まってしまった首の筋肉や関節に負担がかかり過ぎてしまうと、朝起きたときには時すでに遅し…寝違いになってしまいます。

 

運動不足・柔軟性低下

運動不足・柔軟性低下があると、急な衝撃や負担にカラダが耐えられません。そのため、寝ている際に気付かず無理な体勢になってしまい、首に負荷がかかると、首の寝違いが発生します。

 

疲労

疲労が溜まっていると、ぐっすり寝れます(逆に眠れなくなることもありますが…)。疲労が溜まっていると筋肉の状態や関節の状態は悪くなります。ケガのしやすい状態になってしまうのです。

 

寝具が合っていない

枕の高さ・硬さ、ベッドや布団の硬さ・質が合っていないとケガをします。枕やベッド・布団については絶対にこれじゃなきゃダメ!というものはなくそれぞれの体に合うものがいいのです。人によっては、硬い枕が合う人、柔らかいものが合う人、高いもの、低いものなど…様々な質の寝具があります。

 

寝違いにならないための対策

寝違いにならないようにするためには上記で紹介した原因について対策をとりましょう。これからの時期、とても冷えてきます。冷えは寝違いだけでなくぎっくり腰や四十肩などその他のケガの原因となります。普段からよく体を温めて冷やさないようにしましょう。

 

さらに普段からストレッチを心がけてするようにしましょう。夜の入浴後のストレッチがおススメです。運動が可能な人は休みの日などに軽い運動を行ってもいいでしょう。

 

寝具を選ぶのも大事ですが、値段が高いものが良い、とも限りません。そのため、これまで使ってきた寝具の質(高さ・低さ・硬さ・柔らかさなど)を基準に選びましょう。

 

さいごに

寒いこの時期に気をつけたい首の寝違い。だれにでも起こり得るケガのためいつ起こってもおかしくありません。そのため普段からカラダを冷やさない!ということだけでも気を付けることで、急な寝違いの可能性が格段に減るはずです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

 

患者様が西川口ゆい整骨院の口コミを

たくさん書いてくれました!

→【ゆい整骨院の口コミ別ウインドウで開きます。

 

予約優先制のため可能であれば

電話かネットにて予約をお願いします!

☎:048-299-6801

Web:ゆい整骨院のネット予約ページ別ウインドウで開きます。

 

当院は埼玉県川口市、蕨市、戸田市、草加市、さいたま市、越谷市、東京都、神奈川県横浜市など様々な地域の患者様に来ていただいております。ぎっくり腰、腰痛、四十肩、五十肩、寝違い、突き指、捻挫など様々な症状の患者様が来院されています。ゆがみ矯正、産後の骨盤矯正、仕事でのケガ、労災、交通事故の治療も受け付けております。ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

Share

ページの先頭へ戻る